韓国発のザイデナ

日本人にも相性ピッタリのED治療薬『ザイデナ』をご紹介します

韓国の街並み

ザイデナに含まれる成分について

最近は男性の中でEDで悩んでいる人が多くなっています。
これは勃起障害といわれる物で、最近では年齢に関係なくこのような症状がある人がいます。
このような症状の改善を行うために薬の開発が行われています。
日本で有名なED治療薬としてはバイアグラがありますが、このほかにザイデナという物があります。
このザイデナの最大の特徴としては、東洋人の臨床試験をもとに開発が行われていると言うことです。
バイアグラやレビトラやシアリスといった薬に関しては、体つきが大きい欧米人が基準となっているので、このザイデナは日本人の体質に合っているとされています。
このザイデナに含まれる成分はウデナフィルという物です。
この成分がEDの原因となっている体内酵素の働きを阻害すると言うことで、正常な勃起を促す効果があります。
この薬を服用することによって、性交渉の際に勃起に必要な量の血液が陰茎に行き渡るので、正常な勃起を促すと共にその効果が12時間から20時間維持させると言うことが可能になっています。
ザイデナの副作用にはどのような物があるのかというと、主に眠気や頭痛や顔のほてりなどがあります。
これらはザイデナに含まれる成分であるウデナフィルの血管拡張作用による物です。
従ってこのような副作用が現れたからといって、重症につながると言うことはありません。
したがってほかのED治療薬と比べると副作用が少ないと言うことになります。
ザイデナを購入する際には、個人輸入を行うか個人輸入代行業者を利用するかと言うことになります。
価格に関しては1箱につき1400円くらいとなっています。
まとめて購入するともう少し安くなります。
従って長期間の服用を考えている人はまとめて買う方がお得です。