韓国発のザイデナ

日本人にも相性ピッタリのED治療薬『ザイデナ』をご紹介します

韓国の街並み

細胞が萎縮して起こる勃起不全にザイデナ

ザイデナは勃起不全のためのED治療薬です。
ザイデナにはウデナフィルと言う成分が含まれていて、その効果効能はED治療薬として有名なバイアグラの成分でも知られているクエン酸シルデナフィルと同等とされています。
ED治療薬には色々な種類の物がありますが、ザイデナは主成分がウデナフィルで効率よく勃起不全を改善することができると多くのユーザーに人気の高いED治療薬です。
ペニスの海綿体の細胞が萎縮して勃起不全を起こしてしまうことがありますが、ザイデナはバイアグラやレビトラによく似た薬効があり、セックスの約1時間前に服用することで海綿体への血流を向上させて効果を発揮します。
勃起不全を発症した場合には自力で治療することは困難です。
そのためED治療薬を利用するのも良い治療方法と言えます。
ザイデナを服用する時間が早過ぎた場合には、満足のいく効果を得られない場合があるため半減期を確認しながら注意して服用することが大切です。
使用方法としてはセックスの約1時間前に1錠を水かぬるま湯で服用します。
効果の持続時間には個人差がありますが、最大で12時間ほどであるとされています。
効果が高い反面、ED治療薬には薬の飲み合わせなどの注意事項があります。
副作用にも個人差がありますが報告されている副作用は比較的経度ものもが多く、時間がたつと治まることが多いです。
ザイデナは1日1回が服用回数の限度とされていて、効き目が持続しているうちに次を服用してしまうと副作用が強く出てしまう可能性があります。
主な副作用としては軽い頭痛や吐き気、全身や顔のほてり、目の充血や鼻づまり、動悸、視覚異常などです。
時間かたてば治まることが大ですがなかなか治まらなかったり、症状がきついと言った場合には医療機関を受診することが大切です。